.

雨の日の愉しみ
こんな日の過ごし方は、
湿度が高いとお昼寝にぴったり!
汗もかかないちょうどいい加減の気温ですし〜

と、そんな過ごし方は『夢』の領域
ノイエは、大好きな器を出してティータイムです
ガーランド模様のミントンのC/S
紅茶が入ると美味しそうですね
手作りスコーンとイチゴのコンフィチュールをべろりーんとかけて、ウマウマ
黒檀の肢のカトラリーでパクパク舌鼓
| comments(0) | - | pookmark |
フレンチアンティークレースを使う
古物好きには2パターンあって、、
自分の美意識にあったレアなものを求めて愛でる!(この場合、お財布はかなり大きくなります)
高価なものだと破損してしまうことを考えると、とても日常使いが出来ません

先日、友人のC宅を訪れて、心が溶けました
いつもお玄関に置かれていた古いロイヤルコペンハーゲンのピッチャー

食卓脇の出窓で手仕事の古いフレンチレースを背景にして、、
軽やかな鉄線の花を生けてありました

青い空にカモメ、、海辺の景色と、鉄線の茎や葉、花のキリッとした線が
一日の疲れをスルッと脱がせてくれました

フレンチのアンティークレースのパッチワークもいいね

ノイエは古物好きなれど、やはり毎日まいにち使いたい派!
リメイクしたり、継いだり、磨いたりして最後になでなでしながら身近でどんどん使いたいな

365日、休むことなく八面六臂の大活躍するC、頑張れ〜!

| comments(0) | - | pookmark |
いよいよ来たな、、と
お昼過ぎにお使いで車に乗って、まあどうしましょう
世の中こんなに暑いなんて、と、温度計を見たら
31.5度あった、ついに来ました
夏ですよ、夏!

それでもノイエのテラスはオープンで風がするりと通って
涼を求めてゆっくりお座りになる方々で
いつもの風情

簾越しの中庭の緑が眩しく

実はそんな中、こっそりと、
『ガラスもののセール』を
こじんまり、密かに、、

ナイフレスト、ボンボンケース、
コンポートや香水瓶
etc...
早々と旅立っていったものは、もうどちらかのテーブルにデビューしたのかしら?

ついでながら中庭の杏の木は今年も実が鈴なり、、ソヴァージュのままなので
例年の如く鳥達と虫によって全部なくなってしまう運命

| comments(0) | - | pookmark |
地味に婚活中!?
ノイエ周辺には、地味に婚活中の面々が多くいらっしゃいます

裸眼で視力2.0のノイエは出張で地下鉄に乗るとすべての広告に目を通します

そこにはなんと、大好きなキャラクターが!!
なになに、、

こちらは、兄の書棚に全巻揃っていました
でもって??
なんということでしょう?
ドロンジョとブラックジャックといえば?
タツノコプロと手塚プロダクションですよ

団体職員のドロンジョが
『お仕事は?』
と聞かれて即答
『世界征服です』
そしてブラックジャックの年収を知りたくて、どう質問しようかと悩む、、

これパートナーエージェントという会社のCM、これを見て婚活サイトのハードルが下がった方も!?(youtubeで見られます)
Facebookの婚活サイトを作るとか、、

という教訓?!
枠の外に出るのは、とても難しいと思うノイエです

| comments(0) | - | pookmark |
いよいよ連休ですね
ノイエの誕生日にフランスの友人からお祝いのコメントとともに写真が

満開のマグノリア、お庭の写真です
ノイエの庭のマグノリアはもう葉マグノリア
早口言葉になってしまった

当然河津桜も葉桜に、、
新緑とのコントラストがフォトジェニックなピンクの小花群をぜひご覧ください

イワダレソウといい、グランドカバーとしてよく用いられます

なんて可愛らしい!
!!!イワダレソウのようなモチーフのC/Sが今頭に浮かびました!!!
やはりそっくりです
バラのブーケなのですが、似てる!と思うのはノイエだけ?

かなり大きめですから、カフェオレをたっぷりと注いで、ゆったりと

金彩もたっぷりとしたリモージュのベルナルド製です

ベルナルドというと、金ピカの高級感満載のイメージですが、、
バラのブーケがとても控えめで、イワダレソウから連想してしまうような

いつも敬遠していたベルナルドが好きになりました
| comments(0) | - | pookmark |
怪しい天使
先日、銀座で会食の後ブラブラしておりましたら、、ちなみに『銀ブラ』ですねー
とても怪しい人影が、、

ついつい近寄って観ると

ちょっぴり、、穏やかではない面持ち

そこで何をしているの?
と声をかけつつもそっと近づくとなんと

恋の矢を射るお相手を探していたのです
そして、季節によっては、
こんな麦わら帽子や

ちょっぴりいたずらなサンタに扮装しているのですって



| comments(0) | - | pookmark |
すっかり春

寒の戻りでフル稼働した薪ストーブを見て

アランとダニエラのちいさな居間を思い出しました

2人が読書をする部屋

キッチンの隣にあって、2人だけの時はここで過ごすという6畳ほどの小部屋

4メートル天井の部屋だから冬は暖炉の輻射熱でポカポカして寛げました
フランスはまだ霜が降りたりするので活躍中とのこと

バラとアネモネが若緑に映えるC/Sは
『リモージュか、オーストリアの窯或いはドイツあたりかもよ、、』

スタンプがない磁器製のこの器、みずみずしくエレガントな雰囲気

マリーアントワネットを連想します

そして、、アネモネは美の女神アフロディーテが流した涙、、

可憐で、、美しいカップソーサーです
| comments(0) | - | pookmark |
いちごってすごい

いちごはバラ科の多年草
ノイエは果物には酸味を求めてしまうので、、女峰なんて大好きだったなぁ〜

古代ローマ時代にはすでに食べられていたというこの、果物!(野菜に分類されている場合もあるという)

イチゴのペクチンは血糖値の上昇やコレステロールの吸収を抑制する食物繊維たっぷり
ノイエはお年頃だからたくさん食さねば
ビタミンCが豊富で、血を作るビタミンといわれている「葉酸」も豊富に含まれているので、貧血予防にも効果的

そんないちごの、こんなに可愛いバルボティーヌを発見!
おのお皿を見ていると、日差しの少ない冬を過ごす人たちに
暖かいイタリアやスペインを連想させるバルボティーヌの人気の理由がわかります
植物などのモチーフのみのタイプが多い中
フランスらしいデザイン
サレグミンヌ製

| comments(0) | - | pookmark |
開花宣言@ノイエ

雲ひとつない晴天の本日、高らかに開花宣言を行いたい〜!


昨夜の寒さで愛媛の名峰石鎚山に冠雪していましたが、、
ここ大洲は春です

と言いつつ、屋内はまだまだ寒いよ〜
の大洲ではストーブはまだまだ活躍中

あったか〜い

とここでまた一つ、お花の座面の
ナポレオンチェアをお披露目します

座面はオリジナル、パイピングも座面に合わせた色の組み合わせです

背面の意匠はシンプルですが定番のロカイユです


よく見ると座面の花模様は、、エーデルワイスでしょうか

| comments(1) | - | pookmark |
ラクダの粉ミルク
2006年創業のラクダ牧場を持つドバイの会社が『ラクダの粉ミルクを発売』
というニュースに、、驚き!とともに
ノイエは「合点」




それは、フランス全土にあるBIO(ビオ)ショップへお買い物に行った時のこと

日本の「オーガニック」や「有機」認定よりもはるかに厳しい規格「BIO」

野菜も、、



SHIITAKE(椎茸)1キロ2000円弱



お豆腐も種類いろいろ、


チーズも


パピヨン

コンテも
1キロ3500円ナリ

充実したベビーちゃんの粉ミルクコーナー

お馴染み牛乳、、その節はお世話になりました

チーズもありますからね、山羊さん

なっ、、なぬぅ!!?、?

二度見するけど、、やはり、、


複数のプロダクツが存在、、していることを知らなかった、、
カルチャーショック、、のノイエ




CNNの記事を読んで納得!
2〜3%の乳児が牛乳にアレルギーを持っているとのこと



ラクダの粉ミルク1キロ140ドルだそうです
UAEではチョコレートや



フレーバーのラクダ乳飲料も流通しているのですね

| comments(0) | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links