.

マンパワー要らず
毎度お馴染み、ベルギーの友人Paul邸でのこと

ちょうど夫人のMichelleのお誕生日でした

庭のちびっ子小屋を見に行ったら

池の向こうのシックな小屋
窓辺のお花もシック

お部屋の中は、まあ、可愛い

そして充実!!

「ここに住んでもいいかしら?」
とついつい聞いてしますウサギ小屋の住人、ノイエです

そしてこのお庭の好き好きポイントを是非、、それは、ツゲの木を仕立ててあるところなのだけれど
クマさんでもなく鶴でもなく、、なんと
逆ブロック仕立て
初めて見ました
いいわぁ〜
と思ったらもう一つ、はじめまして!

なんだこりゃ??
え、まさか??室内のはお馴染みだけど

ここがいわゆる充電のホーム
なんたって広いお庭なので

小川があったり

段差の滝になっていたりして
こんなところを芝刈り機を押したりしてると何日もかかるので

強力なガーデナーに任せておくと
定時に出動!
中庭から前庭 バラの花壇辺りも

ひと通り終わるまで、自らバッテリーチャージに帰ったり、また出動したりで
強い責任感、があるのかどうかは??
AI社会の片鱗を見ました、って大袈裟かしら?

| comments(0) | - | pookmark |
Entry Navi: << 30年の庭 時代が変わってゆく >>
スポンサーサイト
| - | - | pookmark |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links