.

こころがほぐれました
炎天下に道を間違えて、不案内な街をぐるぐる歩き回って
足が棒になり、座り込みたくなった時に

目に入ったおうちのドアの把手が、、
ロバ君で、、
への字だった口がニコちゃんになって
『15,676歩』という快挙を成し遂げた

| comments(0) | - | pookmark |
Entry Navi: << ロバ君といえば、、 一日中繰り返す言葉 >>
スポンサーサイト
| - | - | pookmark |
Comment








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links