.

コクリコ
虞美人草、ひなげし、コクリコ、このら赤い可憐な花の名前です

トリコロール(三色旗)のフランス国旗 は
青 : 矢車草
白 : マーガレット
赤 : ヒナゲシ
の色を表しているそうです

クロードモネはそのコクリコが群生する夏の季節を好んで描いています

ヴァン ゴッホも然り

ところが年々この一面赤色の畑が少なくなっているような気がして
フランスの農家の人に聞いて見たところ、コクリコは作物の成長を妨げる植物とみなされ、そのせいで年々見かけなくなってきているのでした

昼間が一年で一番長いこの時期、フランスでは
干し草の刈り入れが始まりました
麦畑の刈り取りも同じく

刈り取られてくるりん、とまとめられた干し草がランダムに置かれているその光景は、まるで現代美術のインスタレーションの様です

そして、、緑の中に赤い花を咲かせるコクリコを見ると、同じ時期にパリで緑の蔦に覆われるのプラザアテネの赤いテント連想してしまうのはノイエだけかしら?
| comments(0) | - | pookmark |
Entry Navi: << おかげさまで! キャンドルナイト >>
スポンサーサイト
| - | - | pookmark |
Comment








Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links