.

フレンチアンティークレースを使う
古物好きには2パターンあって、、
自分の美意識にあったレアなものを求めて愛でる!(この場合、お財布はかなり大きくなります)
高価なものだと破損してしまうことを考えると、とても日常使いが出来ません

先日、友人のC宅を訪れて、心が溶けました
いつもお玄関に置かれていた古いロイヤルコペンハーゲンのピッチャー

食卓脇の出窓で手仕事の古いフレンチレースを背景にして、、
軽やかな鉄線の花を生けてありました

青い空にカモメ、、海辺の景色と、鉄線の茎や葉、花のキリッとした線が
一日の疲れをスルッと脱がせてくれました

フレンチのアンティークレースのパッチワークもいいね

ノイエは古物好きなれど、やはり毎日まいにち使いたい派!
リメイクしたり、継いだり、磨いたりして最後になでなでしながら身近でどんどん使いたいな

365日、休むことなく八面六臂の大活躍するC、頑張れ〜!

| comments(0) | - | pookmark |
Entry Navi: << 雨の日の愉しみ いよいよ来たな、、と >>
スポンサーサイト
| - | - | pookmark |
Comment








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links