.

パリジャンのお節料理?!

ベルギー好き好きでフランスを忘れて居る訳ではないと、、友人のウイークエンドハウス拝見後半です

じゃーん、、シャンパンとこの辺りの海鮮(スモークサーモンも、、)そして、フランスといえばフォアグラなのですが

ノイエにはカロリーの塊にしか見えず、、割愛

1970年代に病気でフランス産牡蠣が壊滅状態になった時、日本水産庁が宮城種の牡蠣を提供、今流通する殆どがこの子孫と言われています

ブルターニュの牡蠣を、この可愛い牡蠣用のフォークでいただきます

そしてこの、、名前だけは知っていたけれどついぞお目にかかったことのない

ベルーガ様、、『黒いダイヤ』とか言うけれどベルーガ様はモスグリーンだったと言う衝撃

はじめは遠慮気味に、、
コクがあって、なんて美味しい
へしこにちょっと似た味わい!?

2個目、3個目と心なしか大胆になってもりもり

チーズも控えて居るので、ベルーガも控えめにね〜
と、、お節料理@フランスはつづくのでした

なんとなく視線に気づいたら、、ロンウィーの猫ちゃん、、ご主人の実家がロンウィーの窯元だったから、と、、

ザ ロンウィーのC/S
と、そうそう、この日泊めてもらったお部屋は

可愛い階段を上がって

踊り場を通って1番奥の

ここは可愛すぎるので

あ、ごめんなさい間違えました

似て居るけど違います

ここです、読書にぴったり!ただしノイエは日本語の本を持参していますので、悪しからず

シャワーは、こちらね

使い勝手とても良し!

少し日差しがあると、フランスの冬はとても嬉しくなります
| comments(0) | - | pookmark |
Entry Navi: << 気になるデコボコ凸凹 臨時休業のお知らせ >>
スポンサーサイト
| - | - | pookmark |
Comment








Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links