.

バラの花冠
ロザリオはラテン語の『薔薇の花の冠』の意味であるとされます

用途は我々にもお馴染みの数珠とよく似ており、


珠を手で繰りながらマリアに捧げる
『アヴェ マリア』を繰り返し唱える為のものです

こちらは特にしっかりとした作りで時計の文字盤などに使われている白蝶貝(マザーパール)製

おそらくは持ち主がカスタマイズしたと思われるブルターニュの大聖堂のメダイユが後から付けられています

ハートの白蝶貝に重厚感があります

手に持つだけでは、勿体ない!

壁にディスプレイしても!
| comments(0) | - | pookmark |
薪ストーブ絶賛活躍中
またちょっぴり寒くなりました

いつものノイエが、冬仕様に!

薪ストーブの前の特等席は今日はベビーくんとママとご友人がお座りでした

ベビーくんは人生初めての炎のゆらぎにご執心で、飽きずにずっとストーブの中を見つめていました
ノイエはそのしあわせな光景をうっとり眺めていました

| comments(0) | - | pookmark |
冬到来

明日から寒くなるそうですが、

皆さま、冬の準備は出来ていますか?





ノイエの
体ポカポカの定番!





オーガニックの生姜紅茶

1,080円(税込)



ノイエでもお召し上がりいただけます。

さあ、寒さよ!!

いつでもいらっしゃい
| comments(0) | - | pookmark |
立冬の景色

層積雲、むら雲、、雨が降りそうで降らなかった一昨日


立冬を迎えて今日の山法師は綺麗に色付いていました


日本の紅葉の美しさはこの茜色

フランスなどではほとんど見ない色合いです
パリの街路樹といえばマロニエ
黄色い紅葉の色もグレーに映る冬が、ここにもやって来ています


| comments(0) | - | pookmark |
今ごろ、ですが、、ハロウィン考


この間すらっと流したこのパリのギャルリーラファイエット百貨店のデコレーションを毎年楽しみにしていたノイエは
いきなりのハロウィンヴァージョンに驚いてしまいました



そして、、色々お勉強した結果、ハロウィンはもともとヨーロッパのケルト文化がアメリカ大陸に渡って大衆に受け入れられた形
と言うことがわかりました
10月31日が昔は一年の終わり11月1日が一年の始まりとされ、そちらは万聖節として日本のお盆と同じような日として残っています

| comments(0) | - | pookmark |
お裁縫の季節到来ですね
月が綺麗な季節ですね!
昨夜も満月が、、!?



さてなんでしょう?
フタを開けると、あら素敵!
アイボリーのお裁縫セットです
なんとシンプルな
夜が長くなる秋・冬に、、
お裁縫をはじめる方もいらっしゃるのでは


ノイエも手縫いでチマチマと小物を作っています
まず形からのノイエとしてはこちらのメジャーもかなりタイプ


メジャーの把手は真鍮の輪
外側は真紅のベルベットを張ってあります
ナポレオントロワに認定したいスタイル
これで気持ちを高めて、さぁー何を作りますか!!
| comments(0) | - | pookmark |
栗よりうまい13里とは?

東京日本橋からサツマイモの産地川越まで13里の距離であることからこう呼んだらしい、、 美味しいものはたくさんあって
毎日美味しいものを食べて幸せ

特に、自称『芋姉ちゃん』だから
北海道展産(笑)スゥイートポテトは堪らない

麻のマットにオールドバカラのナイフレスト、デザートカトラリーは黒檀の柄
クリーム色のオクトゴナル皿に載せると
ちょっとお澄ましの『芋姉ちゃん』
欲張ってロイズのチップスを付け合せてしまう、、
カップソーサーはシックなグリザイユ
注いだ珈琲はもちろんノイエブレンド
いただきまーす
| comments(0) | - | pookmark |
秋の大洲浪漫祭(ロマン祭)
長い夏が終わり、つるべ落としの秋の日、、日が暮れるのも早くなってきました
パリのギャルリラファィエットにお目見えしたのは!?クリスマスツリー!?
ではなく
なんと

ハロウィンのためのデコレーションだそうです

そして、そして、1週間後の11月3日は
大洲浪漫祭ですよ〜
(無理やり持ってきた感満載)


今年はなんと、街をあげてのレトロウエディングなど、お楽しみ満載です


大洲市のサイトもご覧ください
http://site-1193441-2558-8585.strikingly.com
| comments(0) | - | pookmark |
重ねて臨時休業のお知らせ






雨続きの毎日ですね
気温の変化で体調を崩されませんように

さて明日10月18日水曜日19日木曜日臨時休業いたします




| comments(0) | - | pookmark |
タートルの季節(アンドゥミ)
カラフルに出揃いました
タートルがダレないけれど、
肩も凝らない、、


UN-DEMIの定番タートル
今年もまた新色が出ました

鮮やかに、それでいて肌馴染みの良いカラーは、アンドゥミにおまかせ
これでマダムシックの出来上がり!




コーディネートのポイントにもなります


コーディネートの締めに

可愛いボーダーもあります


冬の定番アイテムです
| comments(0) | - | pookmark |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links